株式会社スターダム

今を信じて、明日に輝け!We are STARDOM!

TEL.03-5858-8384

〒136-0071 東京都江東区亀戸2-33-4-603

2017年8月4日 5☆STAR GP2017出場者のコメント

2017年8月4日 5☆STAR GP2017出場者のコメント

「5☆STAR GP2017」へのエントリー選手が登場、会見に出席した選手が意気込みを述べた。

〈レッドスターズ〉

岩谷麻優「赤白2冠チャンピオンの岩谷麻優です。自分は5☆STAR GP優勝したことがなくて、毎年いいところまではいくような気がするんですけど、なかなか優勝にたどり着けてないので、今回の今年の5☆STAR GPは優勝して、シンデレラ・トーナメントと5☆STAR GP制覇したいと思います」

美闘陽子「5☆STAR GP2016王者、美闘陽子です。2連覇がかかってるんでね、対戦相手にけっこう強い人がいっぱいいるんですけども2連覇めざして、ここで美闘陽子、上に上がって頑張りたいと思います」

美邑弘海「去年初出場の5☆STAR GPでとてもとてもひどい結果でした。1勝もできずの結果だったんですけども、今年の美邑、去年の美邑とはひと味もふた味も違うということをみなさんにお見せしたいと思います」

花月「新しくスターダムの講師になりました、花月さまです。えっと5,なんだっけ、5スターズ…5☆STAR GPですね、初出場なんですけども、とくにルールもよくわかりません、優勝したらなにがあるのかもよくわかりません。ただ、大江戸隊の誰かが優勝するでしょう。お楽しみください」

木村花「5☆STAR GP初出場になるんですけども、どんな大会になるかよくわからないんですけど、シングルマッチができるということで、一人ひとりじっくり味わえるのを楽しみにしております。まあ、大江戸隊の誰かが勝つのは目に見えてるんで、大江戸隊の誰が勝つか、予想してみてください」

バイパー「5☆STAR GP初出場でいまからとても楽しみにしているわ。大江戸隊でいっしょにやっていたメンバーとも対戦できる。ありがたいわね。まずアーティスト・オブ・スターダム王座を防衛して、つづけて5☆STAR GPも制覇してやるわ。みんな私にひれ伏すのよ。イクゾ」

花「そんな人生、うまくいかねえよ!」

花月「ホントだよ。そんな人生うまくいかねえって言ってるんだよ!」

バイパー「OK」

ザイヤ・ブルックサイド「初の日本、初のスターダムで初めて5☆STAR GPに出場することができます。このシリーズでザイヤ・ブルックサイドの名前を知らしめたいです。日本で、スターダムで、そして女子プロレス界でね。かかってきなさい」

花「そんな人生、うまくいかねえよ」

花月「そうだ、そうだ」

クリス・ウルフ「ヘイ、バイパー。また会えたわね。あんたを焦らせてやるよ。大江戸隊があんたを食ってやるからね」

〈ブルースターズ〉

紫雷イオ「紫雷イオ、私のことを脅威に思ってくれている選手がいて、そこは光栄かな、とは思うんですけども、私の自己評価として葉ですね、いまの紫雷イオはベルトも持ってなければなにも持ってないんですよ。毎年ね、この5☆STAR GP始まる前は一人前に頑張りますとか、意気込みだけは述べているんですけども、ここ数年は結果も出せていない。今年は一からというか、ゼロから5☆STAR GP2017、臨みます」

ジャングル叫女「ジャンジャン投げてグルグル回せ、どんな相手もなぎ倒す、密林パワー全開! ジャングるってる女ジャンキョーです。去年この5☆STAR GPで、さんざんな結果で終わってしまってこの1年、5☆STAR GPのために強くなってきた。そう言っても過言ではありません。必ず結果を残します」

HZK「5☆STAR GP初出場なんですけど、まあ相手に叫女もいるし、いま一緒に組んでいるイオさんもいるし、まあ、トニーもいて強いあいてばっかなんですけど、まあ自分が勝って優勝してみせたいと思います」

トニー・ストーム「まわりを見渡してみると、これまでに勝った選手がいっぱいいるようね。いいことだわ。私にとって2度目の5☆STAR GP。私は現在もSWA王者だし、今年のシンデレラ・トーナメントの覇者でもある。5☆STAR GPは、トニー・タイムになるわね」

小波「5☆STAR GP初出場になりました、小波です。私は初出場ですけど、どちらかというとシングルマッチの方が得意なので、自分を信じて勝ち進んでいきたいと思います」

刀羅ナツコvs中野たむの勝者

ケイ・リー・レイ

マンディ・レオン

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »