株式会社スターダム

今を信じて、明日に輝け!We are STARDOM!

TEL.03-5858-8384

〒136-0071 東京都江東区亀戸2-33-4-603

2016年11月12日 Beginningに美邑弘海が出場

2016年11月12日 Beginningに美邑弘海が出場

2016年11月12日 Beginning ACT12 新木場1stRING

_dsc0756 

◆シングルマッチ 20分1本勝負

美邑弘海

7分26秒
ラ・マヒストラル

仁科鋭美

 
 

◆シングルマッチ 20分1本勝負

美邑弘海

7分26秒
ラ・マヒストラル

仁科鋭美

_dsc0661 _dsc0672 _dsc0676 _dsc0687 _dsc0705

ゴングが鳴ると両者いきなりドロップキックの相打ち。腕の取り合いから美邑が串刺しドロップキック3連発、低空ドロップキックからボディアタック。仁科もドロップキックを連続で放ちボディスラムからアトミックドロップ。美邑は足関節をとるが仁科はロープに逃げる。エルボーの打ち合いから仁科のバックスライドは2カウント。美邑はDDTからダイビング・ボディーアタック。美邑はロープに走るが仁科のハイキックがカウンターで決まるとバックドロップからコーナーの上るも美邑が追いかける、しかし仁科が突き放してミサイルキック。しかし美邑の丸め込みを2カウントで返したが、最後は美邑のラ・マヒストラルがガッチリ決まり美邑の勝利。

_dsc0740

美邑試合後コメント

「鋭美は体の線も細いし、スターダムではあずみちゃんとかと闘ってるイメージが強くて、何か月間も闘ったことがなかったんですけど、確実に強くなっているっていうのを感じて、技の綺麗さもそうなんですけど、綺麗さは見てて思ってたんですけど、その強度も確実に上がってるっていうか、やっぱり綺麗だと当たる場所が一点に当たるんでその威力も強いですね。それをすごく感じて、さすがだなって。ちょっと危うかったですね。バックドロップとかもいきなりくらって本当に危なかったです。まぁ一応キラーとして確実に勝ててよかったと思います。ありがとうございました」

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »