株式会社スターダム

今を信じて、明日に輝け!We are STARDOM!

TEL.03-5858-8384

〒136-0071 東京都江東区亀戸2-33-4-603

2017年2月26日 ”ツヨカワNo1”女子プロレス「スターダム」in BOATRACE戸田

2017年2月26日 ”ツヨカワNo1”女子プロレス「スターダム」in BOATRACE戸田

BOATRACE 戸田イベントプロレス
2月26日 BOATRACE 戸田イベントホール特設リング (観衆=満員、イベント試合のため未集計)

 

◆スターダム3WAYバトル 10分1本勝負

クリス・ウルフ

7分10秒
飛び込み式エビ固め

刀羅ナツコ

※もう一人はクリスティ・ジェインズ

 

◆タッグマッチ 10分1本勝負

○シェイナ・ベイズラー

4分48秒
カレリンズ・リフト→片エビ固め

岩谷麻優

ディオナ・プラゾ

七星アリス●

 

◆タッグマッチ 10分1本勝負

小波

6分15秒
Bドライバー→エビ固め

ゾーイ・ルーカス●

○美闘陽子

トニー・ストーム

 

◆スターダム正規軍vsクイーンズ・クエスト 10分1本勝負

宝城カイリ

10分00秒
時間切れ引き分け

紫雷イオ

美邑弘海

HZK

ジャングル叫女

AZM

 

 

 

◆スターダム3WAYバトル 10分1本勝負

クリス・ウルフ

7分10秒
飛び込み式エビ固め

刀羅ナツコ

※もう一人はクリスティ・ジェインズ

BOATRACE 戸田、イベントプロレスでは開門すると選手が各方面でお出迎えし、会場には多数のお客さんが集まった。第一試合は後楽園でハイスピードの新チャンピオンとなったクリス・ウルフvs刀羅ナツコvsクリスティ・ジェインズの3WAYバトル。三人が力比べをするがクリスがロープに走りナツコとクリスティにドロップキック。さらにナツコにアームホイップ、クリスティがクリスに蹴りから串刺しボディアタック、もう一度狙うもかわされてしまうとナツコとクリスのダブルドロップキックをくらう。ナツコとクリスがハイタッチしようとするもクリスが丸め込む。クリスがナツコに顔をつかんでのキャメルクラッチはクリスティがカットに入る。クリスティがクリスにサッカーボールキック、クリスは座れとクリスティにいうとサッカーボールキックをやり返す。ナツコとクリスがサンドイッチのドロップキックからのハイタッチはまたもやクリスに裏切られてしまうナツコ。ナツコがクリスティにドロップキック、クリスにショルダータックル。さらにクリスティに河津落としからセントーン連発からダイビング・セントーンを狙ったがかわされてしまうとクリスに抑え込まれるが2カウント。ナツコとクリスがエルボー合戦。ロープに走ったナツコにクリスの膝蹴り。クリスティの攻撃がナツコに決まったがクリスが飛び込んで抑えると3カウントが入った。

 

◆タッグマッチ 10分1本勝負

○シェイナ・ベイズラー

4分48秒
カレリンズ・リフト→片エビ固め

岩谷麻優

ディオナ・プラゾ

七星アリス●

第二試合は初タッグの岩谷麻優&七星アリス組vsシェイナ・ベイズラー&ディオナ・プラゾ組。岩谷&アリスが先制攻撃を仕掛けるがシェイナ&ディオナのエルボーで反撃されてしまう。ディオナがアリスに頭突き、チョップでシェイナにチェンジ。シェイナは蹴り、ボディスラムから足を攻めていく。ディオナのビッグブーツはアリスが2で返す。ディオナとシェイナのコンビネーションが決まるとシェイナが膝蹴り。シェイナの串刺し攻撃をかわし、ディオナにエルボー連打からダブルリスト・アームサルトを放つと両チーム交代し、シェイナが岩谷にローキック、岩谷は腕をとって投げ飛ばすと低空ドロップキック。シェイナのローキック、ハイキックが岩谷に決まるとアリスにチェンジ。アリスはシェイナにドロップキック、倒れないとみるや岩谷も入ってきてダブルのドロップキック。アリスがボディアタックはシェイナがキャッチしサイドスープレックスは肩を上げる。シェイナのkarerinがア リスに決まると岩谷はディオナのカットによりリングとステージの隙間に挟まれカットに行けず3カントを聞いてしまった。

第2試合終了後に紫雷イオと宝城カイリのトークショーが行われた

 

◆タッグマッチ 10分1本勝負

小波

6分15秒
Bドライバー→エビ固め

ゾーイ・ルーカス●

○美闘陽子

トニー・ストーム

セミファイナルは美闘陽子&小波組vsトニー・ストーム&ゾーイ・ルーカス組。小波とトニーで試合はスタート。トニーのヘッドロックからグラウンドでじっくりとした展開となる。小波のヘッドシザースを抜け出したトニーは張り手。トニーはエルボースマッシュを決めるとゾーイにチェンジ。トニーとゾーイが連係を見せる。ゾーイはコーナーを使って小波を攻めるとエルボーを連発。ゾーイがブレーンバスターを狙うが小波が耐えて丸め込む。美闘に代わるとゾーイへ二段蹴り、入ってきたトニーには水面蹴りから背中へサッカーボールキック。トニーとゾーイをまとめてブレンバスターで投げる。小波も入ってくると美闘がトニー、小波がゾーイに正面からのサッカーボールキックに共演。美闘のハイキックがゾーイに決まるも2カウント。美闘がロープに走るとゾーイがロープを下げ美闘を場外に落とすとトニーがトぺ。ゾーイのフィッシャーマンスープレックスは美闘が肩を上げる。トニーが美闘を羽交い絞めにするが美闘が避け誤爆してしまう。美闘はゾーイにハイキックからミサイルキックからBドライバーへつなぎ3カウント。

 

◆スターダム正規軍vsクイーンズ・クエスト 10分1本勝負

宝城カイリ

10分00秒
時間切れ引き分け

紫雷イオ

美邑弘海

HZK

ジャングル叫女

AZM

 

メインは宝城カイリ&美邑弘海&ジャングル叫女のあほーダムvs紫雷イオ&HZK&AZMのクイーンズ・クエスト。美邑とHZKで試合がスタート。腕の取り合いからHZKがヘッドロック、美邑はアームホイップで投げる。宝城とAZMになるとなんでそうなっちゃったのと聞くとAZMは間違ってたと握手を求めるも宝城に蹴りを見舞う。AZMはドロップキックから丸め込むが2カウント。叫女とイオになり叫女がショルダータックルを仕掛けるもイオは耐える。叫女はお前がいけと指示するが行かないイオに張り手。これに切れたイオはロープに走りショルダータックル、耐えた叫女はその勢いをイオにぶつけ倒す。あほーダムがトレイン攻撃。叫女と宝城がイオの腕をとり美邑がロープに走るがHZKとAZMが足を引っ張るとイオも反撃し宝城と叫女をドロップキックで場外に落とすとケブラーダで舞う。そのまま場外戦となり階段の上まで連れていきイオは叫女に蹴りをいれると転げ落ちてしまう。AZMが叫女にドロップキック。HZKが顔面ウォッシュ。HZKが串刺し攻撃を決めもう一度狙おうとするが叫女が追いかけ串刺しボディアタックからフェイスクラッシャー。美邑がHZKにエルボーからロープに走るがイオがカット。合体攻撃を狙ったイオとHZKに美邑はボディアタック、これをイオとHZKはキャッチ、しかし宝城がアシストし倒すことに成功。美邑のコーナーからダイビング・ボディアタックは2カウント。宝城がイオにエルボーからチョップからブレーンバスターの体制になると両チームが入ってくる。連結式のブレーンバスターはあほーダムが競り勝つ。宝城の回転チョップが叫女に誤爆するとイオはアッパー掌底。QQの連係が連続で決まりイオがフォールにいったところでゴングがなり時間切れ引き分けとなった。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »