株式会社スターダム

今を信じて、明日に輝け!We are STARDOM!

TEL.03-5858-8384

〒136-0071 東京都江東区亀戸2-33-4-603

2017年9月3日 5☆STAR GP2017

2017年9月3日 5☆STAR GP2017

5☆STAR GP2017
9月3日(日)新潟市東区プラザ(観衆255人=満員)

◆6人タッグマッチ 20分1本勝負

○バイパー

11分17秒
セントーン→片エビ固め

マリー・アパッチェ

AZM

美邑弘海

刀羅ナツコ

渋沢四季●

 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

ケイ・リー・レイ

8分8秒
ゴリー・ボム→片エビ固め

ジャングル叫女
 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

マンディ・レオン

4分34秒
ハバナ・ドリーム

HZK
 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

トニー・ストーム

6分51秒
ストロング・ゼロ→片エビ固め

中野たむ
 

◆5☆STAR GP2017 レッドスターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

美闘陽子

3分47秒
Bドライバー→エビ固め

ザイヤ・ブルックサイド
 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

紫雷イオ

9分12秒
テキサス・クローバー・ホールド

小波
 

◆5☆STAR GP2017 レッドスターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

岩谷麻優

7分51秒
ジャーマン・スープレックス・ホールド

クリス・ウルフ
 
 

5★STAR GP2017 星取表

レッドスターズ

 

岩谷

美闘

美邑

花月

木村

バイパー

クリス

ザイヤ

得点

岩谷

    8

美闘

    6

美邑

    2

花月

 

    4

木村

 

    6

バイパー

     

 ○ 6

クリス

 ●      

2

ザイヤ

     ●

2

ブルースターズ

 

イオ

HZK

叫女

小波

中野

トニー

ケイ・リー

レオン

得点

イオ

    7

HZK

 

  6

叫女

 

    2

小波

 

  0

中野

   

  2

トニー

   ● 9

ケイ・リー

 ●  

  6

レオン

 ○      ○  

6
 

 

◆6人タッグマッチ 20分1本勝負

○バイパー

11分17秒
セントーン→片エビ固め

マリー・アパッチェ

AZM

美邑弘海

刀羅ナツコ

渋沢四季●

新潟大会のオープニングマッチはマリー・アパッチェ&美邑弘海&渋沢四季組に対するはクイーンズ・クエストのバイパー&AZMに刀羅ナツコを加えたトリオ。先発はマリーとバイパー。ロックアップ、ショルダータックルはお互いに譲らず、マリーがバイパーを投げる。美邑とAZMに代わると美邑がストンピング、AZMが丸め込むと美邑も切り返す。渋沢が刀羅にドロップキック4連発。刀羅はショルダータックルで渋沢を倒す。バイパーが渋沢にボディプレスを見舞うが渋沢は何とか肩を上げる。渋沢に刀羅が串刺しエルボー、バイパーがボディアタック、渋沢はAZMにドロップキックを決めてマリーにチェンジ。マリーはAZMに釣り天井、これはバイパーがすぐにカットするとそのままマリーにセントーン。マリー組の合体攻撃。AZMがマリーを丸め込むも2カウント。AZMと刀羅の合体攻撃はマリーがダブルラリアット。バイパーが入ってきたがマリーがカニばさみでAZMと刀羅に誤爆させるとその上を美邑と渋沢が踏みつけていく。刀羅の逆さ抑え込みを耐えるマリーにバイパーがラリアットでアシストするも決まらない。刀羅がロプに走るがマリーがビッグブーツからのかかと落とし。美邑と刀羅がエルボー合戦。刀羅が美邑にランニングニーを決めブレンバスターで持ち上げるも美邑がDDTで切り返す。マリーのニールキックからのエンドレスワルツはバイパーがカット。渋沢のドロップキックにバイパーはびくともしない。バイパーのヘッドバッドがらAZMがブレンバスター、刀羅のランキングニーからのランニングボディアタックはマリーと美邑がカット。美邑のダイビングボディアタックをキャッチしたバイパーはマリーに投げつると二人まとめてボディアタックを見舞い分断すると最後は渋沢にセントーンで圧殺し勝利。

 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

ケイ・リー・レイ

8分8秒
ゴリー・ボム→片エビ固め

ジャングル叫女

第二試合は公式リーグ戦で2敗して後のないジャングル叫女vsケイ・リー・レイ。叫女のラリアットをかわしたケイ・リーはチョップ、負けじと叫女もやり返す。ケイ・リーはロープを使っての攻撃から四コーナーへ順番に張り付けチョップ。叫女もケイ・リーをコーナーに叩きつけるとボディアタック、ドロップキック、低空ラリアットとつなぐ。叫女がコーナーに上がるもケイ・リーが蹴りで落とすと、逆にコーナーからダイビング・エルボーアタック。ゴリー・ボムを回避した叫女はスリーパーで締め上げるがケイ・リーは膝蹴りで逃げる。ケイ・リーはサブミッションで攻めていく。さらにトラースキックを見舞ったケイ・リーに叫女はラリアット。エルボーの打ち合いからケイ・リーがゴリー・ボムの体制に入るが崩れてしまい強引に抑え込むが2カウント。叫女がラリアットを放つとコーナーに上がるもケイ・リーに追いつかれてしまうが着地した叫女はそのままパワーボムで叩きつける。ロープに走った叫女にカウンターのエルボー、ケイ・リーがロープに走るが叫女が追いかけラリアット。そしてトラースキック2連発からゴリー・ボムで叩きつけ3カウント。

 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

マンディ・レオン

4分34秒
ハバナ・ドリーム

HZK

第三試合は前日の横浜大会でトニーから勝利したマンディに対するは、ケイ・リー・レイを破ったりと調子のいいHZK。ゴングと同時にHZKがマンディにドロップキック。串刺し攻撃をかわされたHZKは逆に串刺しエルボーをくらってしまう。マンディはサッカーボールキック。HZKはヘアホイップから顔面ウォッシュ、走りこんでのセントーン。セカンドロープからのダイビング・セントーン、トップコーナーに上るもマンディは倒立式のフランケンシュタイナーから腕と首を決めるサブミッション。HZKはクロスフェイスで締め上げる。HZKはコードブレイカーからフォールするも2カウント。マンディはヘッドバットからサッカーボールキック、ラリアットとつなぎHZKの二段蹴りをマンディがかわすとハバナ・ドリームをがっちり決めHZKがギブアップ。

 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

トニー・ストーム

6分51秒
ストロング・ゼロ→片エビ固め

中野たむ

第四試合は首位だったトニーが横浜でマンディに敗れてしまう。中野は小波を破り2点を勝ち取った中野がどんな試合を見せるのか。トニーが間合いを詰めるとグラウンドに引き込むが中野もヘッドシザースで返す。しかしトニーは余裕で抜け出してしまう。ロックアップからロープに押し込んだトニーはクリーンブレイクするも中野が体を入れ替えエルボー連打。中野がショルダータックルでトニーを倒す。さらにサッカーボールキックから顔面へのドロップキック。串刺し攻撃を狙った中野だがトニーはビッグブーツ、エルボースマッシュからヒップバット。中野の蹴りが顔面にヒットすると側転エルボー、エースクラッシャーからフィッシャーマンとつなぐがスリーは奪えない。スピンキックをキャッチしたトニーは投げっぱなしジャーマンからの串刺しヒップアタック。トニーが持ち上げようとするが中野が着地しハイキックからバズソーキック2連発からのフォールはトニーがキックアウト。中野がロープに走るとトニーはビッグブーツ。そしてトニーがスピンキックからコウモリ釣り落としからストロング・ゼロを決めフィニッシュ。

 

◆5☆STAR GP2017 レッドスターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

美闘陽子

3分47秒
Bドライバー→エビ固め

ザイヤ・ブルックサイド

第五試合は2勝2敗で勝ち進めばまだ可能性がある美闘の対戦相手は若さと勢いで立ち向かうザイヤ。開始直後にザイヤはハイキックからコーナーの串刺しニーを美闘に決める。エルボー合戦は美闘打ち勝つとロープに張り付け逆水平チョップ、さらに攻撃を仕掛けるもザイヤにかわされ下からの蹴りをくらってしまう。雪崩式の攻撃を狙ったザイヤだが美闘が回避するとミサイルキックからSTF。ロープに走った美闘にザイヤはコードブレイカー。美闘がザイヤを持ち上げるも丸め込まれてしまうが、返した勢いでバズソーキック。串刺し攻撃をかわしたザイヤがセカンドロープに上がるが美闘が捕まえBドライバーで叩きつけると3カウントが入った。

美闘コメント

美闘「今日やるまでどっちかわからない2勝2敗だったんで、今日無事に勝つことができてよかったです。久々に…初めてだゆずぽんのSTFをしてギブアップを取りたかったんですけど取れなかったんで。でももっと磨いてギブアップとれるように頑張りたいです」

 

◆5☆STAR GP2017 ブルースターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

紫雷イオ

9分12秒
テキサス・クローバー・ホールド

小波

セミファイナルは連勝しているイオと、勝ち星がまだない小波。このまま波に乗りたいイオと2点が欲しい小波との闘い。ロープにイオを押し込んだ小波はハイキック。イオはエルボー連打からロープに走るが蹴りを打ち込むと正面から低空ドロップキック。小波はチキンウイング・フェイスロックに捕らえるがイオはなんとかロープに逃げる。イオは619からスワンダイブ式ミサイルキック。コーナに上りムーンサルトを狙ったイオの足を蹴ると小波はスリーパーのままコーナーを利用してそのまま後ろに倒れる。そしてミサイルキックからフォールするが肩を上げたイオにスリーパー。バックを取ったまま小波が投げっぱなしジャーマン。小波のバズソーキックを蹴りで防いだイオは逆にバズソーキックを放ち両者ダウン。小波がエルボー連発からのバズソーキックは2カウント。もう一度スリーパーを仕掛けるがイオが回避し後頭部へダブルニー。イオダブルアーム式フェイスバスター。小波のハイキックをかわしたイオのジャーマンスープレックスホールドをカウント2で小波が返す。そしてムーンサルトプレスを決め最後はテキサスクローバー・ホールドで勝利。

 

◆5☆STAR GP2017 レッドスターズ公式リーグ戦 15分1本勝負

岩谷麻優

7分51秒
ジャーマン・スープレックス・ホールド

クリス・ウルフ

メインイベントは岩谷麻優とクリス・ウルフ。岩谷からハイスピードを勝ち取ったクリスは油断ならない相手。しかし赤白の二冠王者としては負けられない。岩谷のコール直後に奇襲攻撃を仕掛けたクリスだが切り返されてしまいドロップキックを食らってしまい場外へエスケープ。リングに戻るとハイスピードな展開に。クリスの攻撃をかわした岩谷は蹴りを見舞うとクリスは場外へ。プランチャを狙う岩谷だがクリスが追いかけ場外へ投げ落とすと場外戦へ。クリスはエプロンを走り岩谷に蹴り。岩谷の首に椅子を巻きつけ蹴り上げる。リングに戻すもロープを使い攻撃していく。岩谷の腕をとったクリスはサブミッションで締め上げる。さらにハイキックからエクスプロイダーでカバーするが2カウント。クリスのダイビング・ニーをかわした岩谷はハイキックからのミサイルキック。立ち上がったクリスにトラースキックからダイビング・フットスタンプ。クリスは目突きから丸め込むが岩谷が返す。クリスの丸め込みを耐えた岩谷が押しつぶしフォールからトラースキック、場外へ落ちたクリスにプランチャ。リングに挙げると低空ドロップキック、ダイビング・フットスタンプでも決まらない。岩谷のジャーマンをこらえたクリスがスピンキックからの飛びつき式エビ固めは岩田が何とか肩を上げる。クリスの蹴りをかわした岩谷はトラースキックから投げっぱなしジャーマン、最後は岩田のジャマンが決まり3カウント。

試合後マイク

岩谷「新潟の皆さんこんばんは。(こんばんは)ありがとうございます。ダサいタオルも買ってくれてありがとうございます。Tシャツとかもありがとうございます。5☆STARは今、4試合か、5試合か、6試合してますけど、今のところたぶんトップで自分いってると思うんで、このまま5☆STAR優勝したことがないんで自分が優勝したいと思いますので皆さん応援よろしくお願いします。ベルト二つある。みんなおめでとうって言って(おめでとう)ありがとう。ありがとうございました。優しいねみんな。今日の5☆STARの勝敗予想は?(14人的中者がいます)」

岩谷「皆さんありがとうございます。来年も新潟大会が決まっておりますので。来年また新潟で試合をさせていただきますので皆さんそのときは是非きていただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました。3月10日。来年開催です。お願いします。また来年も来るぞ。みんな見に来てくれるかな。いまを信じて、明日に輝け、We are STARDOM」

岩谷試合後コメント

岩谷「5☆STAR GPの5戦目。自分は4戦目ですかね…5戦目ですね。無事、クリス・ウルフに勝ちました。ハイスピードのベルトは取られてしまったんですけど、その借りをキッチリ返せたかなと。3カウント取っって自分は今2、4、6…6点…8点なのでこのまま勝ち進んで今年こそ優勝いたいなと思います。このまま頑張ります。エイエイオー。ありがとうございました」

 

 

5★STAR GP2017 星取表

レッドスターズ

 

岩谷

美闘

美邑

花月

木村

バイパー

クリス

ザイヤ

得点

岩谷

    8

美闘

    6

美邑

    2

花月

 

    4

木村

 

    6

バイパー

     

 ○ 6

クリス

 ●      

2

ザイヤ

     ●

2

ブルースターズ

 

イオ

HZK

叫女

小波

中野

トニー

ケイ・リー

レオン

得点

イオ

    7

HZK

 

  6

叫女

 

    2

小波

 

  0

中野

   

  2

トニー

   ● 9

ケイ・リー

 ●  

  6

レオン

 ○      ○  

6
 

 

 
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »