第2代 現NEW BLOODタッグチャンピオン

ヤング・ライオネス

羽南

HANAN(はなん)

生年月日/2004年8月11日
出身地/栃木県下野市
身長/168㎝
体重/59㎏
スポーツ歴/柔道(市内大会優勝)、ハンドボール
デビュー戦/2017年4月9日、新木場1stRING
 〇ルアカ(5分52秒、フィッシャーマンズ・スープレックス・ホールド)羽南●
得意技/バックドロップ・ホールド、エルボースマッシュ

タイトル歴

  • 第2代NEW BLOODタッグ
  • 第8代フューチャー・オブ・スターダム    

個人SNS


来歴

栃木県からやってきた柔道三人姉妹(妃南&吏南は妹)の長女。小学校を卒業したのを機にデビュー。柔道着を着込み颯爽と入場し、得意の柔道殺法を鮮やかに決める姿は頼もしい限り。新人王決定戦では渋沢四季に敗れ2位となる。2020年春からJKファイターとなった。2021年12月29日両国国技館大会で琉悪夏を下し、フューチャー・オブ・スターダム王座を奪取。同王座の防衛最多記録V10を樹立した。2023年春に高校を卒業し、髪型とコスチュームを一新。未来のアイコンという評判が高く、その成長はまさにスターダムの明日の明星だ。

選手一覧へ