若きエースはスターダム・トゥルーハート

渡辺 桃

MOMO WATANABE(わたなべ・もも)

生年月日/2000年3月22日
出身地/神奈川県
身長/156cm
体重/55kg
足のサイズ/23cm
血液型/A型
スポーツ歴/ソフトボール
デビュー戦/2014年11月16日、新木場1stRING
 〇彩羽匠(7分5秒、サソリ固め)渡辺桃●
得意技/ピーチ・サンライズ、テキーラ・サンライズ、Bドライバー、蒼魔刀

タイトル歴

  • 第15代ゴッデス・オブ・スターダム
  • 第8回ゴッデス・オブ・スターダム~タッグリーグ戦~優勝(パートナー:林下詩美)
  • 第12代ワンダー・オブ・スターダム
  • シンデレラ・トーナメント2018優勝
  • 第11代&22代アーティスト・オブ・スターダム

個人SNS



BLOG

来歴

現役中学3年生レスラーとして得意のソフトボールのイメージで爽やかにデビュー。新人王決定巴戦でクリス・ウルフを破ってデビュー3戦目で初勝利を飾る。堅実なファイトぶりは定評がある。スターダム正規軍としてジャングル叫女とはJKグリーン、美邑弘海を加えたトリオでルーキーズを名乗り心身ともに上昇期に入ると、次のステージを目指してこれを裏切り紫雷イオのクイーンズ・クエストに加入。その矢先、右膝前十字靭帯を損傷し手術を敢行、リハビリ期間を含めて9カ月間の欠場を余儀なくされる。復帰後、満を持して2018年2月18日の後楽園大会で同門のリーダー紫雷イオが保持する白いベルト、ワンダー・オブ・スターダムに挑戦、白熱したベストマッチは出世試合となった。同年4月30日にはシンデレラ・トーナメント2018に優勝、その勢いで5月28日の後楽園ホール大会では再び紫雷イオのワンダー王座に挑戦、完勝し、見事白いベルトを奪取。その年は年間で後楽園ホールのメインを9回も飾った。2019年にかけてはワンダー王座V13の最多防衛記録を樹立するなど、WWEへ旅立ったイオ無き後のクイーンズ・クエストを名実ともに牽引。2020年に新成人となったスターダムの申し子は、すでにトップの貫録を誇る実力者。

選手一覧へ