2019/12/09 NEWS

新日本プロレス・井上亘さんが小波に“成功率100%”のトライアングルランサーを直接伝授!

12月9日(月)、東京都江東区有明のセガサミースポーツアリーナ3Fにある『athletic camp LION』にて新日本プロレスの井上亘さん(2014年引退)が小波にトライアングルランサーを伝授。12月24日、後楽園ホール大会で行われる星輝ありさ戦(ワンダー・オブ・スターダム選手権試合)へ向け、完璧に“成功率100%”の大きな手ごたえを掴んだ模様だ。

 

小波のトライアングルランサーを見て、井上さんは現役時代を思い出しながらフォールできるトライアングルランサーやさまざまな体勢から入れたり、ロープにエスケープされそうになった場合には回転しながらエスケープされないようにと一つ一つを熱心に指導。最後にはファイナルランサーを伝授してもらい、小波は何度も練習をして感覚を掴んだ。

 

練習後コメント

小波「今まではスタンダードなトライアングルランサーしかバリエーションがなくて、今日、たくさんの入り方を教えていただいて、これは持ち帰って自分で研究してどんどん試合で使っていったら間違いなくいい技になってトライアングルランサーの可能性をもっともっと広げていきたいなと思いましたし、すごく貴重な経験をさせていただいて本当にありがとうございました。これで間違いなく成功率も100%になると思います。12月24日の星輝ありさ戦でファイナルランサーを出して私が白いベルトを取りたいと思います」

井上「もう大丈夫でしょう。呑み込みが早い。びっくりした」

一覧へ戻る

error: Content is protected !!