株式会社スターダム

今を信じて、明日に輝け!We are STARDOM!

TEL.03-5858-8384

〒136-0071 東京都江東区亀戸2-33-4-603

2017年10月3日 「第7回GODDESSES OF STARDOM~タッグリーグ戦~」の概要

2017年10月3日 「第7回GODDESSES OF STARDOM~タッグリーグ戦~」の概要

 10月3日(火)、記者会見がおこなわれ、「第7回GODDESSES OF STARDOM~タッグリーグ戦~」の概要が発表された。

 

第7回GODDESSES OF STARDOM~タッグリーグ戦~

<出場チーム>

(レッドゴッデス)

美闘陽子&ジャングル叫女

花月&木村花

AZM&スターライト・キッド

シャーダネー&スカーレット

(ブルーゴッデス)

紫雷イオ&HZK

小波&美邑弘海

刀羅ナツコ&渋沢四季

ケリー・クライン&ビー・プリストリー

第7回GODDESSES OF STARDOM~タッグリーグ戦~

<出場チーム>

(レッドゴッデス)

美闘陽子&ジャングル叫女

花月&木村花

AZM&スターライト・キッド

シャーダネー&スカーレット

(ブルーゴッデス)

紫雷イオ&HZK

小波&美邑弘海

刀羅ナツコ&渋沢四季

ケリー・クライン&ビー・プリストリー

 

(試合形式)

  • レッドゴッデスvsブルーゴッデスによる総当たりリーグ戦。公式リーグ戦を終了し、レッドゴッデス、ブルーゴッデスの各得点1位同士が、優勝戦を争う。
  • 公式リーグ戦は15分1本勝負とし、優勝戦は30分1本勝負とする。得点は勝ち=2点、負け=0点、引き分け=1点

 

<公式リーグ戦日程>

10月14日(土)神戸サンボ―ホール 1:00PM

  • 美闘陽子&ジャングル叫女vs紫雷イオ&HZK
  • 花月&木村花vs小波&美邑弘海
  • シャーダネー&スカーレットvs刀羅ナツコ&渋沢四季
  • AZM&スターライト・キッドvsケリー・クライン&ビー・プリストリー

 

〈日程〉

10月29日(日)新木場1stRING 12:00PM

  • 美闘陽子&ジャングル叫女 vs 刀羅ナツコ&渋沢四季
  • 花月&木村花vsケリー・クライン&ビー・プリストリー
  • シャーダネー&スカーレットvs紫雷イオ&HZK
  • AZM&スターライト・キッドvs小波&美邑弘海

11月4日(土)新木場1stRING 12:00PM

  • 美闘陽子&ジャングル叫女vsケリー・クライン&ビー・プリストリー
  • 花月&木村花vs刀羅ナツコ&渋沢四季
  • シャーダネー&スカーレットvs小波&美邑弘海
  • AZM&スターライト・キッドvs紫雷イオ&HZK

 

11月5日(日)博多スターレーン 5:00PM

  • 花月&木村花 vs 紫雷イオ&HZK
  • 美闘陽子&ジャングル叫女vs小波&美邑弘海
  • シャーダネー&スカーレットvsケリー・クライン&ビー・プリストリー
  • AZM&スターライト・キッドvs刀羅ナツコ&渋沢四季

出場チーム代表者がコメント

(レッドゴッデス)

美闘陽子&ジャングル叫女

花月&木村花

AZM&スターライト・キッド

シャーダネー&スカーレット

AZM「スターライト・キッドとタッグを組むんですけども、キッドが一度欠場する前にミニスタというクソダサいチーム名を言われてタッグを断ったんですけども、今回はチーム名とか言われなくて、キッドも成長しているし、自分もキッズのときよりも成長していると思うので、キッドと組んだからには爪痕を残して優勝をめざして頑張ろうと思います」

叫女「私はチームジャングるってるで、当初、チームジャングるってるの刀羅ナツコとタッグを組んで出場する予定だったんですけども、刀羅ナツコの方から、私はアナタの対角に経ちたいということで、陽子さんと組んでくださいというのと、あと陽子さんからジャングル叫女と組みたいとうれしいお言葉をいただき、このようなかたちで陽子さんと組ませていただくことになりました。私は前回の名古屋大会で陽子さんの白いベルトをかけて試合をして、いままでも何度かタイトルマッチをさせていただいているので、陽子さんが強いところ、そしてまた弱点。2人はどっちもお互いのことをよくわかっているというタッグだと思うので、ここがもう優勝候補間違いないんじゃないでしょうか。こうなったからには優勝めざして頑張ります、よし」

美闘「頑張るぞ!」

花「戯言言うのいい加減にしてくれませえん? まあ大江戸隊、ちょっと花月さんいまいないんですけど、私と花月さんの2人でタッグリーグ参戦します。大江戸隊はクリスとたむちゃんと私と花月さんがいての大江戸隊なんで、2人の気持ちも背負って2人ではなく、4人で一致団結してタッグリーグ駆け上がっていこうと思っているので、よろしくお願いしまーす」

中野「勝つのは大江戸隊だ」

花「お」

中野「花さん、頑張ってください」

花「ありがとう。頑張るぞ」

(ブルーゴッデス)

紫雷イオ&HZK

小波&美邑弘海

刀羅ナツコ&渋沢四季

ケリー・クライン&ビー・プリストリー

ナツコ「自分たちのこのチームは、すぐに結果を出せるチームではないと思っています。でも、だからこそ同期の8期生の渋沢四季と組んで、このタッグリーグ勝ち抜きたいと思いました。いつか対戦するであろうジャングル叫女選手、その対角に立ったときに、自分のすべてをぶつけられればいいなと考えています」

イオ「あれから1年。2016年のタッグリーグの最終戦、新宿FACE大会、みなさんおぼえてますよね。そこの優勝決定戦でインパクトを残したのは紫雷イオと、ここにいるHZK。あれで優勝なんてどうでもよくなったでしょ。それくらいのインパクトと衝撃を残した、この私たち。その翌年2017年のタッグリーグ、優勝するのはもはやもう運命でしかないでしょう。正直言ってほかのタッグチームは割と即席の賑やかしチームが多いので、私とHZK、どう見たって最有力候補。その期待にしっかり応えて優勝を勝ち取ります」

小波と美邑はどちらがしゃべるかで若干揉める。

美邑「え~、自分たちは新生ちびーずとして2人で出場します。ちびーずはもともとカイリさん、現カイリ・セイン選手と3人で元アーティスト・オブ・スターダムを取ったチームなんですけども、いま船長が海の向こうで活躍されてます。そして2人になったいまですね、この2人でどれだけできるか、しっかりと結果を残して海の向こうの船長に届けたいと思います」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »